魔女の旅々 5話 感想・考察 フラン先生と再会!母親とフランの関係は?

2020年秋アニメ

今回冒頭では 「そう、私です」のくだりがありません。

はじめに ~魔女の旅々の原作は?~

白石定規先生によるライトノベル(小説)。イラストはあずーる先生が担当。
書籍では連作形式で、1章毎の話が短く 気軽に読めるようになっている。

2014年 Amazon Kindleで公開。
2016年4月 GAノベル(SBクリエイティブ)から刊行(大幅加筆修正有り)。
2017年3月13日 GA文庫より続編『リリエールと祈りの国』が刊行。
2018年11月 ドラマCD化。小説の特典で一部の巻のみ付属されてます。
2019年4月 漫画版の連載開始。

小説のリンクと今回5話の内容がのってる漫画版第2巻を貼っておきます↓
小説版の第一巻に今回アニメ5話の内容が入ってます。

アニメの感想・考察

※ネタバレ注意!
1度アニメや原作を見てからの閲覧を推奨してます

前回の第4話も感想や考察を書いてるのでよければドゾ。

魔女の旅々 4話 感想・考察

フランの冒険譚

 

イレイナが旅の途中立ち寄った国にフランの冒険譚が売られていた。
今から半年前にイレイナが立ち寄った国「王立セレステリア」で、
フラン先生との再会を思い出すきっかけとなる。

なぜこの国で売られている?

アニメ版オリジナルの設定です。
国立セレステリアを旅立った後、半年後に立ち寄った国で
イレイナが白い吐息とタートルネックを着ていることから寒い気候の国でしょう。

国の広場にはフラン先生の銅像が建てられており、露店にもグッズが売られてます。
恐らく旅人であったフラン先生が立ち寄った国であり、そして救済した国でもあるのでしょう。
なんらかの災いから国を守ることで、救世主的な感じで称えられてるのだと思います。

フラン先生は旅をしながら小説を書いていた。
原稿用紙100枚くらいになった頃に恥ずかしくなって、旅行鞄に入れっぱなしにしたまま
忘れてしまって、そのままこの国に売ったのでしょう。

救世主であるフラン先生の小説(黒歴史)は書籍化され出版されました。という感じですかね。
早くアニメでフラン先生の反応も見てみたいところですね!

OP オープニング 「リテラチュア」

ついに発売しました!
地域によって多少変わるかもしれませんがカラオケの配信状況も載せておきます。
「DAM」:配信中!
「JOYSOUND」:配信中!

TVアニメ『魔女の旅々』 OPテーマ「リテラチュア」視聴動画

主題歌

「リテラチュア」

作詞・作曲・:RIRIKO

歌:上田 麗奈

彩られていけば幻想が
カタチあるものになるように
描いてゆける 叶えてゆけるんだ
優しく吹いた風が 古いページ捲るように
振り返るけど

「ううん、いいのよ」

知らないことだらけの 出会い別れの話
滲むインクをそっとなぞった

どこ行くの?
少し遠くまで
置いてきたものは夢に
好きだから選ぶ
選びながら私になってゆく

「また会いましょう、約束だから」
あなたはそう微笑んだ
「また会いましょう」小指のまじない
誰かの声がして目が覚めた

発売日:2020年10月21日
オープニングテーマ: 「リテラチュア
アーティスト:上田麗奈
価 格:[アーティスト盤]¥1,300(税抜) / [アニメ盤]¥1,200(税抜)

王立セレステリア

魔法使いがみんなを楽しませる光景がそこにはあった。

原作で登場する手品師と筋肉男+ダンベル。

王立魔法学校

イレイナさんの故郷ロベッタは田舎なので、こんな立派な学校を見るのは初めて。
魔女権限で無理やり侵入しようとするが守衛に阻まれる。

「ちょっとくらいいいじゃないですか」とふててしまう。

王立魔法学校の生徒達


CASTで確認しましたが、この2人「イケメ」と「オドコ」だそうです。安直すぎィ!!
イレイナさんはこういった露骨なイケメンには興味なさそうですね。

このシーンを見るとなんだかハリーポッターのあのシーンを思い浮かべてしまいます・・・。
イレイナさんがホグワーツに入ったらなんとなくスリザリンっぽいですよね。


いかにもチャラそうなこの男がチャラで、奥にいる眼鏡の優等生の子がユウトです。

チャラ「ちょ 待てよ!」
木村拓哉の名ゼリフいただきました。

民家の間にロープに掛けられた衣類がちらほらあります。
魔法使いが多いこの国では狭い道で事故が起きやすく、民家等に突っ込まないようにあえて
飛びづらくしてるみたいです。できるだけ地面から離れた所で飛ぶようにさせてるんですね。
魔法使いはほうきで飛ぶと地面から遠い程疲れるみたいです。

水面に反射された光がしっかり描写されてますね!キレイ!

サヤさんにも教えた技「空中離脱」。
イレイナさん曰く不意打ちに使えるし、なんだかカッコイイからたまに使ってるみたいです。

杖も使わずにホウキだけでかわす。
魔法学校の生徒への授業といったところでしょうか。さすが天才魔女様!

フラン先生との再会

「お久しぶりです。イレイナ」

イレイナのお師匠様でもあるフラン先生と3年ぶりの再会。
このシーン見てたら泣きそうになりました・・・( ノД`)シクシク…。

フラン先生を見て服装や姿勢を正す生徒がいたので、
学校ではかなり信頼されている先生なのでしょう。

日も落ちてきたので魔法学校で話すことに。

実は学校の先生だったフラン先生

国立セレステリアの国王様に誘われて学校の先生をしている。

小説版ではイレイナの師匠になる前には既に学校の先生でした。
その後イレイナの母から依頼されて1年程学校を休職し修行をつける。
イレイナを魔女に認めてからまたこの学校に戻ってきた。

そのあたりの詳しいストーリーはぜひ小説版(1巻のラスト)買って読んでみてください!

師弟水入らずの会話

優秀な魔女と言われ「それほどでもありますが」といつも通り
褒められたらイキる灰の魔女様(可愛い)。

フラン先生「めったにない機会なのであの子達も喜んでましたよ。わたくしも例外ではありませんけどね。」

これにはイレイナさんもおぼつかない手つき&照れ隠しでカップティーをすする。

ニヤニヤが止まりません(‘ω’)
魔女の旅々はずっとこういう路線でもいいんじゃよ(‘ω’)

旅をしていたことを知っていたフラン先生

イレイナが魔女になり旅立った後、もう一度フラン先生はロベッタに訪れてます。
そのときにイレイナの母親から聞いたのでしょう。

ニケの冒険譚に憧れて旅を始めたイレイナ

ニケの冒険譚の著者であろうイレイナの母親
母親の影響で旅を始めた訳ではないが、ニケの冒険譚を読んで
旅を始めるきっかけになったといっている。
イレイナはニケの冒険譚を自分の母親が書いたものだと聞かされてない
のでしょう。フラン先生も知ってるハズなんですがそこはあえて伝えてませんね。さすが師匠!

ニケの冒険譚に登場するフーラという魔法使い

魔女のニケが魔女見習いフーラを弟子にして成長させる。
このフーラという人がフラン先生のはずです。

なのでフラン先生イレイナの母親は仲が良いのでしょう。
1話でフラン先生が会いたい人がいると言っていたのもおそらく
師匠であったイレイナの母親のはずです。

フラン先生「懐かしいですね~」
とも言ってるのでフーラ=フラン先生で間違いないと思います!
同じ位置に泣きボクロありますしね。

フランの冒険譚

フラン先生は旅をしながら小説を書いていた。
原稿用紙100枚くらいになった頃に恥ずかしくなって、旅行鞄に入れっぱなしにしたまま
鞄ごと売却してしまった。下記は考察です。

考察その①

その鞄は「伝説の旅人の鞄」と呼ばれており、恐らくイレイナの母から譲り受けた物でしょう。
イレイナはこの回想の半年後にとある国でフランの冒険譚を発見しています。
その国で小説入りの鞄を売って、旅を終え、国立セレステリアの先生として生活することを決めた
んだと思います。
そんな大事なもの売る?って感じましたが、1話でイレイナの母親からお金をもらって快諾したシーンがありましたから、フラン先生は意外とお金に執着する一面があるのかもしれませんね。

質屋で買った安物と言っていたのはイレイナに母親との関係を隠しておきたかったのかもしれません。

考察その②

ただ単にフランの冒険譚を売っていた国を救済した後日に、
伝説の旅人(フラン先生)と呼ばれるようになったのかもしれません。

課外授業の特別講師

Q.イケメ「今まで訪れた国でどこが一番良かったですか?」
A.イレイナ「この国ですよ」

使い方によっては人を危険な目にあわせてしまう可能性がある魔法。
そんな魔法を愛し、人々の幸せの為だけに行使しているこの国が好きなのでしょう。

Q.チャラ「パンツは?パンツはh….」

Ω\ζ°)チーン

無茶しやがって・・・。

 

これにはイレイナさんも思わずジト目に。

あら^~

女の子とは距離の近いイレイナ先生。笑うシーンも久しぶり!
3話4話と違って平和でほっこりしちゃいますね。


鯛の急速冷凍&急速解凍

鯛「解せぬ」

フラン先生の顔が・・・w
すごく楽しそうですねー。

フラン先生のお気に入りスポット

この国の人は魔法で人々を喜ばせるのが好きだから使う。
イレイナの旅と似ているから素敵な国だと評価なさってますね。

餞別を下さることに対して照れるイレイナ先生

誘導尋問により花をお別れの餞別としていただくことに。

フラン先生とお別れ

早く着きすぎた為まだ誰もいなかったみたい。
悲しみを振り切って国から出ようとした直後空から花が。
どちらかというとこれはフラン先生オリジナルで作った蝶々型の花でしょう。

フラン先生なりのお別れの餞別。
旅人であるイレイナへ向けたうれしい思い出作り。

花といってますが、作画はこだわっていてよく見たら桜の花みたいになってます。
日本の桜の花といえばソメイヨシノ
ソメイヨシノの花言葉は『純潔』『優れた美人』。
入学・卒業シーズンに咲くことから「出会い」や「別れ」を想像させられますね。

この辺り深く考察していくとちょっと感動しました・・・。

ちなみにフラン先生とはまた出会い、一時的に一緒に旅をすることになります。
おそらくアニメ1期では無理でしょうが・・・。

草原を飛んでいる魔女

魔女はどこか楽しそうにワクワクしています。
次に行く国はどんな国でしょう。
次に会う人はどんな人でしょう。
と、期待に胸を膨らませているのです。

その旅人は一体だれか・・・?

 

 

 

そう、私なのでした!

今回はオチだけパターンでした!

ED エンディング 「灰色のサーガ」

地域によって多少変わるかもしれませんがカラオケの配信状況も載せておきます。
「DAM」:配信中!
「JOYSOUND」:配信中!

TVアニメ『魔女の旅々』 EDテーマ「灰色のサーガ」視聴動画

発売日:2020年10月28日
オープニングテーマ: 「灰色のサーガ
アーティスト:ChouCho(ランティス)
価 格:¥1,200(税抜)

ED主題歌

「灰色のサーガ」

作詞・作曲・:ChouCho

歌:ChouCho

 

月明り照らす 小道を通り抜け
優しさの裏に 隠れた甘い毒に
惑わされないよう  守りたいものを守る強さ
いつか必ず手に入れると 信じて

新しい明日へ 行くよ
喜びも絶望も越えて  急ぐ その先へ

ただ知りたいから 出会い 学び 選ぶ道で 綴る
私だけの物語  誰も見たことのない
その一ページを

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

まとめ

今回はとにかく明るい話で終始イレイナさんも楽しそうでしたね。
最終回と言われても違和感なかったです!(嫌ですが)

今回のアニメ5話で原作である小説の第一巻の内容はおしまいです。
その1巻で魔女の旅々という作品の内容が詰まっていて、イレイナの喜怒哀楽が
集約されている巻でもあります。旅の良い所や悪い所も。

毎回こんな感じの綺麗な話でもいいんですよ!?

ということで次はどんな出会いと別れがあるんでしょうか。

次回の放送・配信は 2020年11月6日 金曜 22:30〜

TVアニメ『魔女の旅々』 第6話予告

 

前回の記事↓
魔女の旅々 4話 感想・考察 魔女ミラロゼの復讐劇。魔女のブローチは?

次の記事↓
魔女の旅々 6話 感想・考察・解説

フィギュア イレイナ

まだ予約開始してません!
企画進行中です!!続報で次第更新します!!!

F:NEX

ベルファイン

 

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

その他グッズとか


【小説】魔女の旅々(16) 画集付き豪華特装版 アニメイト限定セット【BOXケース付き】


【グッズ-キーホルダー】魔女の旅々 キャラキーリング


【グッズ-化粧雑貨】魔女の旅々 紙せっけんこれくしょん イレイナ


【グッズ-バッチ】魔女の旅々 トレーディングLEDバッジ

© 白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

 


くまクマ熊ベアー POP UP PARADE ユナ 完成品フィギュア
(C)くまなの・主婦と生活社/くまクマ熊ベアー製作委員会

この素晴らしい世界に祝福を!2 めぐみん 生足バニーVer. 1/4 完成品フィギュア
(C)2017 暁なつめ・三嶋くろね/KADOKAWA/このすば2製作委員会


ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~ ライザ(ライザリン・シュタウト) 1/7 完成品フィギュア【再販】
(C)2020 コーエーテクモゲームス



Tカード(鬼滅の刃)

コメント

タイトルとURLをコピーしました